コンタクトレンズ使用の限界についての資料


レーシックトップページ
神戸神奈川アイクリニック
レーシックしたい!…
けどコワイ(>_<)
視力矯正できるコンタクト?
コンタクトがもうできない? レーシックも崖っぷち!?
うさこ、無料適応検査に行く!レーシックはできない!?
レーシック受けたい!でも・・・お金の問題?
フェイキックIOLの手術へいざいざいざ!1日目左眼の巻
フェイキックIOLの手術へいざいざいざ!2日目右眼の巻
フェイキックIOLの手術後翌日検査〜3日後
品川近視クリニック体験
無料検査予約
適応検査
手術当日の流れ
手術後の様子

レーシックについて
レーシックって本当にいいの?
レーシック手術について
レーシックのメリット・デメリット
レーシック手術の注意点
レーシックで老眼が早まる?
クリニック選びのポイント
レーシック手術の費用
目について
近視と遠視と乱視
眼と脳との関係
眼の仕組み
なぜ眼が悪くなる?
コンタクトレンズについて
コンタクトレンズの使用限度
コンタクトレンズが原因で
起こる病気
コンタクトレンズ使用の限界についての資料
レーシック手術の種類
スタンダードレーシック
イントラレーシック
カスタムレーシック
アイレーシック
Zレーシック
スープラコア モ−ド
Vue+(ビュ−プラス)

コンタクトレンズ使用の限界についての資料


眼科やクリニック、医師会など専門科の方々が、コンタクトレンズの使用について限界があることについて述べられている資料をまとめました。ぜひ、参考にしてください!


富士見台眼科
体質や使用条件により個人差は出ますが、おおむねソフトコンタクトレンズでは15〜20年、ハードコンタクトレンズでは30から40年で眼の寿命を迎えます。
このダメージの目安になるのが、『角膜内皮細胞』です。 http://www.fujimidaiganka.com/


All About
長期間コンタクトレンズを使用している方は要注意 コンタクトレンズと角膜内皮障害
http://allabout.co.jp/gm/gc/299488/

わかくさコンタクト
角膜内皮細胞が1000個/平方ミリメートル以下になると、角膜を透明に保つことができず、白く濁ってきます(角膜混濁)。治療は角膜移植を選択するしかありません。
http://www.wakakusa-contact.com/cell/


プラザコンタクト
コンタクトレンズによる慢性の酸素不足です。角膜内皮細胞の減少が進行し、細胞数が1000個以下になると手術すら受けられない可能性もあり、700個以下では失明の危険さえあります。
http://www.plaza-contact.com/14_sickness.html

Copyright (C) 2013 lasiq.com All Rights Reserved.
外為ジャパンの口コミ