品川近視クリニック 適応検査


レーシックトップページ
レーシックしたい!…
けどコワイ(>_<)
視力矯正できるコンタクト?
コンタクトがもうできない? レーシックも崖っぷち!?
うさこ、無料適応検査に行く!レーシックはできない!?
レーシック受けたい!でも・・・お金の問題?
フェイキックIOLの手術へいざいざいざ!1日目左眼の巻
フェイキックIOLの手術へいざいざいざ!2日目右眼の巻
フェイキックIOLの手術後翌日検査〜3日後
IOL一年後検診
無料適応検査の申込み
適応検査
手術当日 part1
手術当日 part2
翌日検診〜1週間後検診

レーシックについて
レーシックって本当にいいの?
レーシック手術について
レーシックのメリット・デメリット
レーシック手術の注意点
レーシックで老眼が早まる?
クリニック選びのポイント
レーシック手術の費用
目について
近視と遠視と乱視
眼と脳との関係
眼の仕組み
なぜ眼が悪くなる?
コンタクトレンズについて
コンタクトレンズの使用限度
コンタクトレンズが原因で
起こる病気
コンタクトレンズ使用の限界についての資料
レーシック手術の種類
スタンダードレーシック
イントラレーシック
カスタムレーシック
アイレーシック
Zレーシック
スープラコア モ−ド
Vue+(ビュ−プラス)
白内障
Add-On(アドオン)レンズ
ICL/フェイキックIOL

品川近視クリニック〜適応検査

私が適応検査の申込みをしたのは、品川近視クリニック 大阪梅田院。
JR大阪環状線 福島駅が最寄駅。
JR大阪駅からでも12分ほどかかりますが、歩いて行けるようです。

品川近視クリニック 大阪梅田院の入っているビル「パシフィックマークス西梅田」。
JR福島駅から歩いて行ったのですが、5分ほどで到着♪
かなり方向音痴の私でも迷わず行けました。


受付があるのはB1フロア。ビルの正面入り口の左側に地下へ行ける階段があります。

そこを降りていくと…


入り口があります。(地下道から行く方法もあるようです)



受付と待合室。
待合の為のソファがずらり!
いかにも病院という感じでもなく、清潔感があって落ち着いた空間でした。
ソファの後ろにはロッカーがあり、手荷物をここに預けて検査を受けます。

受付を済ませると問診票を渡されるので、必要事項を書き込み、名前が呼ばれるのを待ちます…。
平日だったせいか、思ったよりもすいていて、すぐに名前を呼ばれました。
いよいよ無料適応検査のスタートです。

適応検査をする部屋に移動すると、検査をするための機械がずら〜っと並んでいました!





以前にここでレーシックを受けたことのある友達に聞いていた通り、1つ1つの検査が次々システマチックにこなされていきます。
適応検査では、視力検査をはじめ本当にたくさんの種類の検査をしました。
(全部の検査と診察で2時間30分くらい)
今日みたいにすいていたらいいけれど、混んでいたらもっと時間がかかっていたかも…。
でも、どの検査もさくさくと進められていったので全く苦痛ではありませんでした。

一通りの検査が終わったら、レーシックの最新機種についての説明ビデオを観て、一人ずつ女性カウンセラーによるカウンセリングを受けます。この時に、レーシックに関する質問などがあれば色々と聞くことができます。

そして、最後に個室に呼ばれ、医師による診察がありました。 自分の目がレーシックをすることができるのかをこの段階でで知ることになるのです。

結果は…
「角膜の厚さがやや平均よりやや薄めだけど、レーシックすることはできます。」
と言われました。
「厚さがやや平均よりやや薄め」ってところがひっかかりましたが…、説明を聞くと、どのタイプのレーシックでも受けることができるとの事。
ここで、「角膜強化法」という、レーシックと組み合わせて一緒に受けられる施術もある事を初めて知りました。
角膜の強度に不安のある人はこれを一緒に受けると、角膜の強度を上げる効果があるそうです。 (レーシックの値段+15万円!!)
先生の話では最近ではこれを一緒にうける人が多いのだそう。
それなら公式サイトの方にももっと大きくのせてくれていたらいいのに…(>o<)

それと、アベリーノ検査というDNA検査があります。
レーシックを受けると角膜が白く濁って視力が低下する病気であるアベリーノ症を発症するDNAをもっているかどうかを100%見つけることができるそう。
この検査をするには検査時に1万円かかるのですが、品川近視クリニックで手術を受けた場合は手術費用から1万円を値引きしてくれるので実質的には無料の検査との事。
安心・安全にレーシック を受けるためと言われるとほとんどの人が受けるでしょうが、
先にこの検査費用を払わせて他の病院で手術を受けさせないようにする為…? と思ってしまいました。
もちろん私も受けましたが…。

レーシックの種類(機械の名前)も色々とあって、よくよく説明を聞くと、機械の性能だけじゃなくて、手術をする医者のレベルも値段によって分けられているようです。
例えば、一番安い「プラチナレーシック8万」は手術経験1000人位の医者、「アマリスZレーシック26万」は結構多めの経験を積んだ医者、「最高級アマリスZレーシック32万」は数万人位の経験を積んだベテランの医者とのこと。
(これを聞くと「最高級アマリスZレーシック」に決定する人が多いというのもなんだか納得…。というか、一番安いのを受ける人はいるのだろうか…?)
今日知った「角膜強化法」の事などが気になり、結局この日はどの施術を受けるかを決定できず、後日連絡する事にしました。

数日後、前回まだ決めかねていたことを伝えると、再度診察&相談を受けられる事に。
考えた結果「最高級アマリスZレーシック」のみで受けたい事を伝えると、大丈夫である事を丁寧に納得いく説明をしてもらえました。(前診察した時とは違う先生だった。先生によって話やすさや説明の仕方が違うので自分なりに納得してから決定するのがいいでと思います)
施術法も決まり、日程を予約してあとは手術当日を待つだけです…。

>>私が体験した品川近視クリニックのサイトはこちら

Copyright (C) 2013 lasiq.com All Rights Reserved.
外為ジャパンの口コミ