Zレーシック

Zレーシック


Zレ−シックは、品川近視クリニックのみで行なわれているレ−シック手術です。 フラップ作成に、トップビュ−カメラ搭載のFEMTO LDV(通称ダヴィンチ/Ziemer社製)と屈折矯正にはエキシマレ−ザ−(コンディションメ−タ−を付設)を使用。

品川近視クリニックでは、最新のFEMTO LDVを使用し、手術中も患者さんの眼を確認しながらフラップを作成するので、安全で質の高い治療が可能です。


(←トップビュ−カメラ搭載のFEMTO LDV)




■品川プレミアムZレ−シック

フラップ作成時の照射エネルギ−がイントラレ−スレ−ザ−よりも小さく、照射時間が短いのが特徴。

FEMTO LDVは、イントラレ−スレ−ザ−に比べて約7分の1のエネルギ−量なので角膜切開面が非常にキレイに仕上がり術後の炎症も少ないようです。また、術後に眩しく感じる症状が出にくいなど良好な術後経過が期待できます。 「品川プレミアムZレ−シック」では、屈折矯正に多くの実績を残している「エキシマレ−ザ−(コンディションメ−タ−)」を使用。屈折矯正を行う「エキシマレ−ザ−」は、大変緻密で1/1000ミリ単位で角膜を削るので、室温が変化すると切除の量も変わり仕上がりに影響を及ぼします。しかし、コンディションメ−タ−により、レ−ザ−出力周辺部を常時管理することで、安定したレ−ザ−照射を実現。 軽度近視程度であれば、照射時間はわずか数秒。眼への負担が大幅に軽減されたので、手術の精度・安全性が高まりました。

「品川プレミアムZレ−シック」が進化すると・・・

■アマリスZレ−シック
「アマリスZレ−シック」は、フラップ作成にはFEMTO LDV+、エキシマレーザーには7次元で眼の動きを認識する機能を搭載したアマリスを使用したレ−シックです。



アマリスは、7次元全ての動きを1秒間に1050回という速さで認識することで、正確なレ−ザ−照射を行うことができる最新機器です。 7次元で動きを認識するシステムは、アマリスのみに搭載されていて、7次元で認識するので瞳孔が大きくなったり、小さくなったりした時の動きも認識できます。 アマリスは「アベレーションフリープログラム(Aberration-Free? Program)」という、術後に高次収差を増加させない照射プログラムを採用しているので、本来持っている自然な見え方を保ちながら、視力を向上させる最先端の治療法としても注目されています。「アマリスZレ−シック」は、メ−カ−から認定されているライセンス・ドクタ−が手術を執刀するので安心です。

※アマリスは7次元で目の動きを認識するから・・・自然な見え方を実現してくれます!



「アマリスZレ−シック」がさらに進化

■最高級アマリスZレ−シック
世界初導入!最新・最高位機種「アマリスZレ−シック」がさらに進化した「最高級アマリスZレ−シック」。最高級アマリスZレ−シックは、これまでのアマリスZレ−シックよりもさらにレ−ザ−照射の精度が向上、照射時間短縮を実現!


■最高級アマリスZレ−シックの特徴
●従来のフェムトLDVよりも、照射エネルギ−が小さく目にやさしい。
●照射スピ−ドが早くなったから、照射時間が短縮。わずか・・・3秒!
●照射精度が向上!施術後に起こる光のにじむ症状が軽減。
●役職ドクタ−が手術を担当だから安心。


■「アマリスZレ−シック」と「最高級アマリスZレ−シック」を比較!

手術メニュ− 「アマリスZレ−シック」 「最高級アマリスZ
レ−シック」
機器名
(エキシマレ−ザ−)
アマリス500 アマリス750S
照射スピ−ド 500Hz 750Hz
照射時間 約5秒 約3秒
機器名
(フラップ作成)
FEMTO LDV FEMTO LDV
(クリスタルライン)
照射エネルギ− 0.2マイクロジュ−ル 0.1マイクロジュ−ル(イントラレ−スの約15分の1)

さらに・・・もっと分かりやすくZレ−シックを比較してみました。

■比べてみたら分かりやすい…Zレ−シック!

手術メニュ− 金額 保証 特徴
品川プレミアムZレ−シック 22万円 13年保証 ●トップビュ−カメラ搭載でで、安全で質の高い手術
●レ−ザ−照射エネルギ−が少ないから眼の負担が少ない
アマリスZレ−シック 26万円 15年保証 ●7次元で眼球を認識する機能を搭載
●正確・安全なレ−ザ−照射を可能としたレ−シック
最高級アマリスZレ−シック 32万円 15年保証 ●「アマリスZレ−シック」をさらに進化させたレ−シック ●レ−ザ−照射精度向上、照射時間短縮させた最高峰レ−シック


Copyright (C) 2013 lasiq.com All Rights Reserved.
外為ジャパンの口コミ